2012年4月1日TTPグループ発足記念企画!

このたび、当団体のメンバーの「イノセントグリーン様」の依頼により、イノセントグリーンの新社長をTTPグループより募集・投票することになりました。

イノセントグリーンは、競合企業の林立や海外への開発シフトの波にのり、順調に経営状況を悪化させていきました。

そんな中、イノセントグリーンの大株主より、WEB/ITの仲良し倶楽部「TTPグループ」にいるメンバーから、新しく社長を募集しようと依頼をうけて、本企画がたちあがりました。

果たして、現社長のヤマタクの再任はなるか?
それとも、あのチョンマゲだったり、マリオが?!

本ページの【イイね!】を参考に大株主とTTPグループで決定します!
気に入った立候補者に、皆さまの誇り黒き【イイね!】をぜひ、お願いします!

※募集期間は4月いっぱいで、5月に発表を予定しております。

 

▼ 立候補者一覧

【エントリーNO.1】 永遠の14歳 ヤマタク・キッド (14歳と192ヶ月・幕張出身・二児のパパ)

現職イノグリ社長

■ビジョン:1000円札を拾う経営を!

■座右の銘:目を逸らして、頬を赤らめる
■Twitter http://twitter.com/tacshock/
■関連URL http://innocent-green.com/

■経歴:
リクルートをへて、株式会社イノセントグリーンをH18年に起業。
まずは、環境を考えた家具ベンチャーとして、立ち上げ後、もうからないということで、路線をあっさり変更し、環境にやさしいペーパーレスWEBデザイン・HTMLに路線変更。ITブームのおわりぎわの残り波にのり、業界一の下請けHTML会社として、名を馳せるも、中2経営により大株主から新経営者の総選挙を通達される。恐妻…愛妻家である彼の人柄の良さはピカイチ☆

 

 

【エントリーNO.2】 古都1200年の歴史!マロ様 (33歳・京都出身)

44田寮長社長

■ビジョン
マロがイノセントグリーンの社長になった暁には、イノセントグリーンの本社のある、千葉県幕張に平安京を遷都するでおじゃる!そして、幕張駅前をすべて碁盤の目に再開発し、「いとをかし」な街に生まれ変わらせるでおじゃる。

「Web……?」
「うえぶ…でおじゃるか?……」
「………。」
「けまりで世界を制するで、お・じゃ・る!!」

■座右の銘:この世をば、わが世とぞ思う、もち月の、欠けたることも、なしと思へば
■Twitter :https://twitter.com/lessmore_mayuge
■関連URL:http://www.lessmore-yoshidaryo.com/

■経歴
京都に受け継がれる知る人ぞ知る正当なる赤木一族の末裔との噂。
けまりJr.世界選手権 総合34位。プロけまらーに強い憧れをもちつつも、チャンスに恵まれず、仕方なく平安神宮でけまりのバイトをしながら京都大学に通う。1200年前の物件を扱う不動産ベンチャーをへて、去年渋谷にコワーキングオフィス「44田寮」を開設。

「StartUpと、セルリアンタワーで働く会社員と、けまらーの為の、学生寮みたいなコワーキング」を合言葉に盛業中!

彼の懐刀に、コワーキング入寮のMORIくん&NAKANISHIくんがおり、人材も豊富!?

 

 

【エントリーNO.3】 脇肉のテルフィ (もうすぐ34歳・群馬県出身)

千葉大非常勤講師社長

■ビジョン:カビの生えた青臭い緑からの卒業。
私のスキル・経験を活かして、「イノセントグリーン」⇒「イノベーション・グリーに改名」して、下請けHTMLから下請けソーシャルアプリ開発会社へレベルアップと、拡大を図ります。「千葉」ということで、社員は1000年で1000人へ増員。売上も1000%をめざします!

■座右の銘:一日一膳
■Twitter: http://twitter.com/teruyuqi/
■関連URL: http://www.kappe.co.jp/

■経歴:

千葉大学非常勤講師・株式会社かっぺ代表取締役・NPO法人78会理事・独身・趣味仕事という結婚したい人NO.1のステータスをもつ彼。

「これからのヤマタクの話をしよう」をオーガナイズし、見事、1年で経営者交代を計画させる実績をもつ若手(ぶった)経営者。自らも立候補する腹黒さは、やはり今回の最有力候補か!?

 

 

【エントリーNO.4】 マリオ☆大久保 (35歳・キノコ王国出身)

お祭り系ベンチャー社長

■ビジョン「WEBを緑化すること」
CSSのバックグランドが緑になるウィルスを開発し、誰も見ていないウェブサイトをすべて緑にします。HTMLソースは、テキストエディタの緑の文字の個所のみ書きます。
そして、神奈川県横浜市の緑園都市に移転します。
緑茶を飲みます。 ミドリムシを食べます。 葉っぱを着ます。

■座右の銘:メシより冒険!
■Twitter :https://twitter.com/allfesta
■関連URL:http://www.allfesta.com

■経歴
1浪1留の末、5流大学を卒業後、5年サラリーマンを経て起業。キノコ王国国王付・株式会社オールフェスタ代表取締役に就任。仕事で遊べる王国を作り、ほっこりする人生を提供している。また、日本中に祭りの嵐を起こし、数々の地域コミュニティを活性化。

行方不明の弟「て・るいーじ」をさがしている。

 

 

【エントリーNO.5】 ヨシュア・K・サットー (年齢不詳・国籍不明・顔が濃い・我が強い)

詩人社長

■ビジョン
「燃え尽きないスタミナを持ち続け 心よ心の地獄を切り拓いてゆけ
 みだらに移ろう浮世をわらえ 何からも自由で気高くすすめ
 俺らが倒れてもかまわずすすめ いのちよ」
のミッションのもと、こんな時代だからこそ、自分と向き合うがために心を痛める哲学者たちに、空の広い大地の土に触れてもらう。海の匂い、波の音のする自然の畏怖を感じる世界を知ってもらう。
そんな、自分をぶっ壊す心の旅をクリエイトします。
イノセントグリーンはそんな澄んだ思いを純粋にまっとうします。あとは花咲く娘たちがいればいいんだ。そうだ。それでいいんだ。

■座右の銘:生きている意味は生きている日々だ。
■twitter:http://shi-jin.com/
■関連URL:http://www.poeganezia.jp/

■経歴
生きざま、詩人。本業、心理カウンセラー。代表取締役は、ついでにやるよ。という3つの顔を持つアラブ系(?)。監修したニンテンドーDSソフト「ココロン」はもうすぐ4000本に到達する。信念ありき、人ありきの経営哲学をもち、数社の取締役を兼任。代表を務める(株)ポエガでは、ミクロネシア連邦公認の国家ブランディングプロジェクト「レインボーネシア」や、世界一のWEB企業のメルマガライティングをも行うクリエイティブ系詩人(あくまでも詩人)クライアントよりも何よりも、取締役のキヨピチが笑っていることが何よりの喜び。

イノセントグリーン山本社長とは同い年で、 同年代経営者として切磋琢磨してると周りは思っていたが、 飲みの場では、しきりに、「(IG社を)M&Aしよっかな」と話していた。

 

 

【エントリーNO.6】 とある西千葉のベンチャー社長 (西千葉の虎さん)

左:フーテン社長

■ビジョン:フーテンのウェブベンチャーを目指します!
「好きだと今、言わなければ、愛していることにならないんだよ!」を決め台詞に、金と金と金に満ちた素晴らしい会社をつくります!

■座右の銘:男はつらいよ。
■Twitter:https://twitter.com/toraiwaa
■関連URL:http://www.trywarp.co.jp/

■経歴:
とある西千葉の
とあるトライワープの
とある経営者で
とある経済産業省の
とあるソーシャルビジネス55選したり
とあるオシャレな家庭用蓄電器を企画・開発してます。

 

 

【エントリーNO.7】 キャサリン・ゼタ・ムラカミ

てんぷらツルツル社長

■ビジョン
「日本一アンニュイな経営を」をモットーにし毎日コケティッシュに振る舞うことを信条としている。

■座右の銘:お客様の作り笑いを引き出せ
■Twitter:https://twitter.com/saisentanbou
■関連URL: http://infogra.me

■経歴

幼少期、ロボットはっちゃんに憧れ、ロボット工学を学ぶも青春時代に「ハイヒール・モモコ」に惚れ込み、NSC入り。漫才コンビ「てんぷら兄弟」としてスベる日々が続く。

その後、すべることに疲れひっそりと「天ぷら兄弟」解散。解散後、「横須賀ファミリー」として再結成するもまたあえなく解散。解散の原因は「岡山出身なのに横須賀ファミリーはおかしい」というコンビ同士の意見のすれ違いであった。

「笑わせる人生」ではなく「笑われる人生」を全うするためツルツルな会社を起業。ジョブスのように「禅」を経営を取り入れ「業の根源」である儲けを出さないよう日々努力している。

その努力が実りツルツルな決算が続いているということは誰にも話したくないという。

他にいない異色のお笑い出身は、今回一番のダークホース!?